ウォーキングの絵

ハッピー ウォーキング♪
楽しく幸せに人生を歩こうよ♪

Walk This Way

Walk This Way・・・知る人ぞ知るエアロスミスのヒット曲。日本語に訳したら、何ていう意味なんだろう。 「わが道を行く?」ってな感じでしょうかね。どんな道を歩くかは、このページで書いていきます。「道」は間違いかもしれないし、戻れないかもしれない。でも、誰にでも生まれてきた理由はあるはず。その理由を探し続けるのも、生まれた理由かもしれない。
Homeへ

6月4日 【少し・・・悲しい心】

やっと、定期更新のページまで辿り着いた。サイトを立ち上げようと思いついて、既に1ヶ月が過ぎた。 当然ウォーキングの題材にしようかと思いきや、今日の新聞に少し悲しい記事が載っていたので、こちらにします。

広島県尾道市の障害者授産施設の、通所者たちが育てた収穫前のタマネギ120ヶが盗まれた。

被害総額は「わずか4000円」。そう、普通に考えると「わずか4000円」でしかない。  

ちょいと飲みに行ったら、直ぐに飛んで行ってしまう金額でしかない「わずか4000円」。  仲の良い奥さん同士で、たまに贅沢なランチを食べたら飛んで行く「わずか4000円」。

 この施設では、農作物を売り、通所者が受け取る自給は「150円」だそうな。  何故にこの施設の、この畑のタマネギなんだろう? もちろん、どの畑からだって、盗みを働くのは良くない 。でも、何故?  そのタマネギが無いと、明日にでも餓死するほど困ってる人の仕業?

僕の実家はオヤジが漁師で、お袋は農家。もちろん、お袋も船に乗るし、オヤジも畑を手伝う。なけなしの時間を使って、それぞれが、「今やること」を精一杯やってきた。オヤジはムリがたたって、還暦も迎えずに天国へと旅立ったけどね。

なんだか   切ない。 収穫を迎えられる喜びを、なんで悲しい顔をさせちまうのか・・・。 初の日記がこれじゃちと淋しいから、次は明るい話題にしたいな。

6月5日 【飛翔の日】

今日は同僚と「部下を育てる」について論議。必要な事は「動機」を与えて、「決意」への橋渡しをして、「行動」に移すように仕向ける。 口にしたり、文章にするのは簡単だけど、実際にはすっごく難しい。キチンと相手の気持ちを理解して、相手の立場に立って 考えないと「押し付け」になってしまう。 これから何年も、同じ悩みを抱えて生きていくんだろうな。でもさ、人が羽ばたく瞬間に立ち会えるのは嬉しい。この上なく嬉しい。 どれだけの羽ばたきに立ち会えるのかと思うと、自分も努力しなきゃと、また決意する。 今日のウォーキングは12000歩あまり。現場を歩いたから、少し水増しした歩数。まっ、いいか(笑)。 まっ、いいかでハッピー ウォーキングです♪

6月6日 【怒りの矛先】

他の部署の人たちとの会議があった。主催者側の適当さに「怒りの発言」。帰りの高速で反省しきり。
「相手を理解して、自分を理解してもらう」って、人にはさんざん言っているのに・・・。
ポジとネガが、行ったり来たりの時間を過ごしての結論。まだまだ未熟者なりや。 怒らない怒らない、そうさ、ハッピー ウォーキングさ♪

6月7日 【力の無さ】

チームのメンバーと2時間ほど話をした。普段は全体ミーティングと言う形でしか、話をできないので、良い機会だと。
思ったよりいろんな事を考えているみたいで、少しホッとしたが、後がいけない。
将来の展望に話が及んだとたんに、「今のままで良い」との返事
向上心やら、収入やら、生きがいやらで「攻めてみたが」、心に響く言葉を見つけられなかった。 普通、こういった人物の場合は、仕事もおざなりになるが、少々違ったんで、戸惑いながらも、いろんなパターンで話をしてみる。が・・・負けだな。2日連続での負け(ーー;)
ん〜、諦めるにゃ惜しいから、も少し押してみるか! 一緒に行った後輩がポツンと言った、 「あなたがいるといつもより話すんだよな」って言葉に賭けてみるかぁ。
何かを感じてくれているなら、それだけでも嬉しいと思った瞬間でした。 でっ、肝心のウォーキングは? トホホッ・・・本日も昼休みの移動で歩けず(んぎゃー)
というより、土日は久し振りの「チョイ長め」のウォーキングをしたから、股関節が痛いのよね(*_*) なんというか、ジジイはイヤだ(悲) ジジイも楽しくハッピー ウォーキング♪

6月8日 【眠れない夜】

今日の読売新聞に「睡眠障害」に記事が載っていた。
自分も寝つきが悪く、酷い時は一晩中ベッドの上を「ゴロリンコ」して朝を迎えるから人事ではない。
記事によると、不眠症などの労働者の睡眠がもたらす生産性の低下、交通事故などが日本経済に及ぼす損失は 年間約3兆5000億円だと! じゃ、自分もこの損失に貢献してるな・・・ダメじゃん(*_*) 因みに僕は「生産性」とやらに関係する仕事をしてます。ですから、「生産性を上げろ」って言いながら、 日本経済の生産性を下げている訳ですね・・・いやはや。 日本の生産性? んなことにゃ知らんフリしてハッピー ウォーキングさ♪

6月9日【心に響く言葉】

16日に行われるプレゼンのリハーサルを行った。 生徒達の内容に、プロフェッショナル達は次々と攻撃を加える。 しかし、何か変。攻撃の後のフォローがない。  僕も当日は最後のまとめをやるんだが、果たして・・・(*_*) 彼らの成長に気づく言葉が無かったのが、とても残念に思えた。 普段、どこを見て話をしているのだろう。 人の成長を感じ取ってハッピー ウォーキング♪

6月11日 【怠け者】

おっ!!! 1日パスをしてしまった。というより、休日はどこが日付変更線かわからなくなるのだ(ーー;)
もっとも、平日もわからんけどね(-。-)y-゜゜゜ 東海地方も入梅宣言して、3日目。さすが、堂々と「宣言」するだけのことはあって、本日も雨だ。
雨の日のウォーキングは「ジジイ」にゃ辛いから、本日はお休みです。でも、 昨日は晴れていたけど、歩かなかったなぁ。 そこはほれ、「怠け者」と言うことで許してくださいなm(__)m
明日からは、チャンと歩くでよー。(こいつは嘘つきだから、信用するなよっ) 嘘つきは、ノン ハッピー ウォーキング(ーー;)

6月12日 【すれ違い】

今日は生徒達とのミーティング。きちんと話をしてもらおうと、いろんなことを画策しているが、まだまだです。
生徒達だけだと「ワイワイガヤガヤ」しているけど、トレーナー陣が入ると思いを引き出せず。 同じ場所まで降りているつもりだし、夢を彼らに託すような話をしているけど、まだ押し付けかなぁ。 う〜ん、修行が足らん! ワールドカップの初戦も負けちゃったし、えーい! 頑張れ日本! 頑張れ!俺っ! がんばれ、ハッピー ウォーキング!!!

6月13日 【魂の緩み】

どうもイカン! またぞろナマケ癖が出て、重役出勤してしまった! もっとも、そのおかげで、帰りは遅く(ビリね)になってしまったが。 「ヤーバット」の輪ゴムの存在も徐々に忘れ去られてしまう今日この頃。 (そりゃなんじゃ? って思う人にはそのうちにお話しますね (^.^) ) ナマケ心が出た時にゃ、ハッピー ウォーキング・・・お休みですぅ(ーー;)

 

6月14日 【上司と部下】

生徒の一人が上司とうまくいっていないらしい。。。先日その生徒といろいろ話して、少し将来に期待が持てた・・・矢先。
自分もそうだが、誰かに期待する時の態度っていろいろあると思う。無理な課題を押し付けて、解決することで、伸ばす。 または、少し手を貸して共に登ろうとする。あるいは、手順を示して成功への道を教える。それぞれの違いは、 相手の能力によって決めるべきだと思う(甘いかなあー)。立てもしない子供に走れといってもそれはムリ、 走れる人に「他の人と合わせて歩け」というと、モチベーションが下がる。平等とは、同じことを言うのではなく、 その人を見て、その人と話をする、ということ。相手の顔をキチンと見て、その反応を感じながら、心のうねりを受け止める。 少しずつくねった道を、お互いに微調整をしながら、まっすぐに、行き先が見えるまで、まっすぐにする。 違うだろうか。。。自分に出来ることは・・・。良心が応える。「上司と話をしろ」と。「お前も苦手な相手だが、話をしろ」と。 つづく・・・(誰に?何処に?) 人それぞれ、思いもそれぞれ。ハッピー ウォーキングはマイペースさ(^_^)/

6月15日 【齟齬】

お昼休みにウォーキングをしようとしたら、ポツリポツリと雨。また今日も歩けなかった。夜歩けば?って言わないでね。 帰ってきたら23時なんで。しかも、速攻でお風呂にチャポンして、明日のプレゼンの準備なのです。でも、その前に ここにカキコです(苦笑)。でもねっ、明日がまずいので、今日はこれにて終了なりー。どなた様にも幸せが訪れますように。。。 明日がうまくいきますように。ハッピー ウォーキング by 明日(あれっ?)

6月16日 【ほっ・・・として冷や汗】

2週間に及ぶプレゼンの準備も、やっと今日で終了(^.^) 結果は? 知らなーい(-。-)y-゜゜゜ 多分失敗だな。 自分の勝手な想いを入れすぎた感があるな。でも、他の発表者も、それを手伝ってくれたグループのメンバーも、 よく頑張ってくれたよ。 まさに感謝感謝でした。 生徒達も来ていたから、上司や役員じゃなく、彼らに伝えたい事を入れたけど、伝わったなか? それが一番の心配ごと。彼らに信頼されるように、彼らが信頼してくれるなら、それを裏切らないように。 そういう内容だったか。。。次のミーティングで聞いてみよっと(^.^) ハッピー ウォーキング♪ 無事に終わったよ。ハッピー ウォーキング 今日♪(ワハハッ♪)

6月17日 【海猿】

海猿の1話をDVDで見た。後輩に進められて見たが、月曜日には感想を求められるだろう。
正直、どの場面の記憶が鮮明かというと、「バディを見捨てない」という、ラスト間近の海底のシーンだったりする。
でもそれは、多くの人が感じる感動のシーンとは少々違う。かもしれない・・・。あれは正しい行動だったのか?・・・
映画じゃなければ、二人とも間違いなく死んでいる。間違いなく記憶の中にしか残らずに人生を終えていたはず。
それが「生まれた意味」なのか。でも、見捨てて自分だけ助かったして、それは正しい選択なのか。難しい問題ではある。
どちらかが助かれば、この先何人もの命を、助けることができるかもしれない。でも、今目の前で消えそうな命をどうするか
正解は1つじゃない・・・でも、この正解は求めない方がいいのかもしれない。ハッピー ウォーキング♪

6月20日 【久し振りのウォーキング】

昨日今日と真夏日の連続の中を、久し振りのウォーキングでした。ただ、いつもは2周するのを「ズル」して1周で終わり(-。-)y-゜゜゜
だって暑いんだもーん! 富士川の近くに勤務してた時は、海を見て帰ってくるのが楽しみだったけど、工場じゃね。
外に出たって、車ブンブン、信号で「ちょい待てい!」と止められるし、やっぱ自然の中のウォーキングが一番です。
どこで歩いても、どんな人生でもハッピー ウォーキングだいっ(^.^)

6月21日 【麦踏み】

今日もウォーキングできなかった(何の日記じゃ?) 人を育てるのは難しい。ある人は「期待の分だけ厳しくなる」といい、
ある人は、その人を見ながら、その人の立場で同じ景色を見て語るという。最初の方を「麦踏み式鍛え方」と命名した(笑)
踏まれた麦は強くなる。でも、人は麦と違って、それぞれが感情をもっている。性格も違う。性質も違う。
これまで出逢って影響を受けた人も違う。なんもかんも、ないまぜにして、「これが俺のやり方」でいいのだろうか?
後者が今自分が心がけているやり方。これはこれでヌルイのかもしれない。人の持つ可能性を、早く、大きく開花させるには?
また悩みが増えて「ハッピーウォーキング」じゃなくなってきたぞお! ウォーキングぅー・・・って、歩いていないけど、人生は間違いなく歩いているさ♪

6月23日 【夢を見る人追う人】

今日は少しウォーキングできました(^.^) とは言っても、テクテク歩きで、いつのものシャカシャカ歩きとはほど遠い(爆)
たまには「テクリン テクリン ウォーキング」も、周りの景色を楽しむのも良かったりするけどね。いつも早足だと見逃してしまう景色も、
ゆっくり歩くと目に飛び込んできたりする。不思議なものだ。自分が変わると、同じ道でも見える景色が変わる。人生も同じかもしれない。
自分は、他人の何を見ているか。自分は、自分の組織や家族をどう見ているか。そして、自分は・・・。夢を見る人か、追う人か。
メリーゴーランドや観覧車じゃあるまいに、少し油断すると景色(思い)が変わる。いやいや、それだと、
同じ景色を違う位置から見てるだけだし、時間が経てばまた戻る。自分は同じ位置にいるのか、それともちゃんと歩いているのかさえ
解らなくなる時がある。夢を追いたいと思いながらも、近づけない自分を、もう一人の自分が見ている。頑張らねば。そう、頑張らねば! 夢見る自分とハッピー ウォーキング

6月25日 【怠け者の1日】

せっかくの土日だというのに、またぞろ「怠け者」に成り下がった(-。-)y-゜゜゜ 天気予報は外れて、「それなりの天気」だった。
でもって、このサイトに掲示する写真を撮りにいったんだけど、いまいちシリーズ・・・(どんなシリーズじゃい!)
そのうちに掲載できることを祈りつつ、今日はオシマイにゃん♪(まだ、誰も訪れてくれないサイトですがねぇ・・・爆)

6月26日 【話すということ】

人に何かを伝える時に必要な事って何だろう? 語彙の豊富さ? 文脈の適切さ? 表情? 身振り? いろいろ有るけど正解はどれだ?
正解は「無い!!!」が正解(^_^) 何故なら、話す内容とか、話をしている相手、それも1人か複数か、部下か、同僚か、上司か。
いろんな条件によって、話す側も「考える」事が必要だと思う。報告なら事実を淡々と述べる。提案なら思いのたけをぶつける。
説得・・・これは難しい。けど、会社関係ではこれが多かったりする。必要なのは「傾聴」。相手の言い分をまずは、相手の立場に立って
しっかりと聞く事が必要になる。ややもすると、「もういい、分かったから、こっちの話を聞けっ!」となるのだが、これはNG。
相手の話を黙って聞くことにより、相手の心に「静けさ」が生まれる。それは、信頼や安心と近い感情になる。人は誰でも、誰かに伝えたいのだ
何でもいいから、自分の思いを伝えたいのだ。それを、まずは聞いてあげて、相手の思いをしっかりと受け止める。
そこから「相互信頼」が生まれる・・・ってな話をしたけど・・・なかなか難しいんですよね。 悩みながらもハッピー ウォーキング

6月27日 【体脂肪率】

今日、健康診断があったので、久し振りに「体脂肪率」を測った。結果は17%(吃驚) 昨年の2月、ウォーキングを始めた頃は12%くらいなのに
何で増えるの??? あたしが何をしたって言うの??? 確かに最近はビール飲みすぎだし、デスクワークのくせに、ご飯お代わりするし、
暑いからアイスも食べるし、休みの日は「オヤツバリバリ」だし・・・んっ???
増えて当り前だにゃ(汗) 体脂肪は、このくらいまで増えても良いけど、どこに増えたかっちゅうと「お腹オンリー」!。
これじゃますます、メタボリック体型じゃん(ーー;) メタボに負けずにハッピー ウォーキング

6月28日 【とうもろこし】

昼休みに珍しく外をウォーキングしていたら、畑のトウモロコシが目に飛び込んできた。「おうっ、季節は夏か」と思いながらのウォーキング
そういえば、思い出すのは去年の夏。近所のおばさんから「トウモロコシあげるからおいで」と言われて、出かけていったっけ。
でも、持って帰る時に、そこの孫が「それ僕んのー、持ってかえるなー」ってわめいていた・・・。今年になってからも、人の顔見りゃ、
「トウモロコシ・・・ブツブツ・・・」ってつぶやいてる。執念もここまでくりゃ、見事なもんだ(笑)
今年の夏は、「ばれずにトウモロコシget」でハッピー ウォーキング(爆)

7月3日 【引き際】

中田英が引退宣言! まだ29歳だというのに(ーー;) 自分の思ったプレーが出来なくなったのが理由だとか。 ブラジルに負けたときに、10分近くも芝生に寝っころがっていたのは、いろんな思いが溢れていたのかもしれないな。 でも、「この大会を最後にしよう」と決めてプレーしていたとしたら、それは正しいのだろうか? 勿論、最後だから、実力を全て出し切って・・・・と思っただろうし、彼が下した決断に対して論評を下すほど僕は偉くない。 「悔いが残らないように」、「日本のために」と思いながらプレーしたとしたら・・・。果たして彼は、実力を出し切れたのだろうか? 人には「火事場のバカ力(失礼)」というものがあるらしいが、それは潜在意識を解き放ったときに発揮できる力で、 自分が壊れてもこの場を何とかしたい、という自己犠牲から発揮できる力らしい。 引き際、それはどんな人でも、何かしらの場面で選択する決意。でも、なかなか引けないで、見苦しい自分がいる。 ハッピー ウォーキングはどこへやら????

7月6日 【ミサイル】

どこぞの国がまたミサイルを発射した。「何で海を汚すかなぁ」と平和的なボケをかましていたのは僕だけ? 国と国の争いも
人と人の争いも、根っこは同じく価値観の違いだけ。何に価値を求めるかの違いだけ。「角砂糖が好き」、「ノンシュガーが好き」ってな話でも
立派に喧嘩が始まるから、価値観の違いとは恐ろしいのだ。
いやいや、価値観の違いじゃなく、それを認めない人格に問題があるのかもしれない。どんな人とも仲良くは無理だろう。でも、争いを避けることは出来るかも
争いが光を生まないとしたら、希望を生まないとしたら、やはりそれは避けるべきなんだろう。
でも、無理を通せば道理が引っ込む・・・は・・・嫌いだ(ーー;)
一瞬の優越を取るか、長き安泰を取るか・・・難しい。けど、答えは我が心に存在する・・・。ハッピーじゃない・・・ウォーキング♪

7月9日 【ガンジー】

かのマハトマ・ガンジーの言葉。「世界に変わって欲しいと思うなら、自らが変える人となれ」。 最近よく耳にするのは、 「環境が」、「あの人が」、「会社が」・・・ってな言葉。人生なんざ、自分の思い通りにならないのが当たり前。 周りを恨んだり、悲しんだりしても、何も変わらないのは明らか。 それを「仕方ない」として諦めるか、変えようと努力するかで、 結果は変わってくるんじゃないだろうか? 変わらないかもしれない。でも、「行動しない後悔」の方が、はるかに大きいとしたら、 ダメモトで行動してみるもの手じゃないかな? 自分を信じてハッピー ウォーキング♪

7月15日 【水の如く】

最近思うことは「水のような人間になりたい」。 世間的によく聞くのが「大きい器の・・・」って形容。 でも、器を大きくしても、 もっと大きな器の人はいるし、第一、器は形が変わらない。 どんな形の器にせよ、その器に載らない時は「諦める」か、不安定なまま、 「危ない」ままでいるか。水になれば、どんな器にでも注げる。ただし、穴があいていれば、もれてしまうけど(ーー;) 上手に穴を塞いで、心に入っていけたら、その人が感じていることが分かるかもしれないな。 最近歩かないな。ハッピー ウォーキング(^_^;)

7月18日 【健康診断】

春の健康診断の結果が出ました。 その結果「尿酸値が高いからホスピタル行けっ!」でした(ーー;) ここ2年ほど落ち着いていたのですが、 油断大敵でした(涙) 数値的には「痛風」のレベルですが、発作が起きるとは限らないようで・・・。もっとも、発作が起きた 日にゃ、泣くな(@_@;) なんせ、「風が吹いても痛い」というのが病名の由来ですから。そうなると、弱虫のあたしゃ、 泣きまくるな・・・うん。 病院行こうっと!!! ウォーキングどこじゃないや、ハッピーウォーキングどこじゃないや(T_T)

7月24日 【再診結果】

本日再診の結果がでました。 ん〜、やっぱり薬を飲む事になってしまいました(T_T) とは言っても、今の所 特に何の症状も出ていないので、ひとまず「禁酒」をしながら様子見です。ビール類は「プリン体」が多いけど、 焼酎とかは問題ない・・・らしい。でも、この際なんで暫く禁酒します(^.^) しっかし、「プリン体」って何だろう? 名前は美味しそうだけどなー(汗) プリン体に負けずにハッピー ウォーキング♪

7月28日 【眠れない夜】

最近ウォーキングをしている暇がないせいか、今週から飲み始めた薬のせいか、眠れない夜が続いている。 特に悩みも無いし、体調が悪いわけでもないのだが・・・。薬を飲むからとお酒を止めたせいかな?  やっぱりマジメにウォーキングをしないとダメだな(^_^;) よしっ、明日から心を入れ替えて、ハッピー ウォーキング♪

7月29日 【ハッピー ウォーキング】

後輩が結婚しました。一回り以上も離れた奥さんだけど、しっかりと挨拶していたので「ん〜、感心」でした。 いろんなことで、長らく悩んでいた後輩も、とりあえずは一区切りついたというトコでしょうか

久し振りにタクサンの友人にあえて、楽しいひと時でした。後輩のこれからの人生にハッピー ウォーキング♪

【方向転換】

今日から日記形式は中止にします。(キチンと付けとりゃせんがな) でっ、何を書くかというと、自己啓発やら、サラリーマン応援歌やら 、人生の後押しをする言葉。(笑)そんな大そうな人間じゃないけど、何かしら伝えられる事があるかもしれない。 という訳で最初は「方向転換」です。人って、自分が決めたことを覆されると、意地になってそれにしがみつこうとするもの。 「違う、あいつの言う事の方が正しい」と思っていても。 でも、そんな時は、面倒だから「アナタが正解」って言ってみよう。 思ったよりサバサバするし、それをもってして、相手は「勝った!」なんて思わないもの。それどころか、キチンと修正できる方を 評価されたりします。 プライドは所詮人との比較。つまらないプライドなんて捨てた方が、ハッピーウォーキングですよ。  

【努力結実】

第88会の甲子園が終わった。昨日15回を投げぬいた両投手が、今日も頑張った。結果は早実の初優勝だったが、 苫小牧もよく頑張った! どっちもよく頑張った。しかし、勝ち負けはついてしまう。残念ながらこれが現実。問題はそれをどう評価するかだと思う。 たまに耳にするのが、「運動会で勝ち負けを決めると、子供がかわいそうだからそんな競技は止めようっ」ってな意見。 おいおい、社会に出りゃその途端に勝負が始まるんだけどな。負けるのが悔しいから頑張る。それでも負けたら、素直に相手を 認める・・・そして、また頑張る、ってのが普通の考えじゃないのか? 確かに競争からは、真の相乗効果は得られないかもしれない。 でも、お互いに切磋琢磨してこそ、個人の成長があるんじゃないの? 負けて泣いて帰ったら、次に頑張ればいい、違う 場面で頑張ればいいと教えるのが親や先輩の務めだと思うけど。じゃテストも止めるかって言うと、それは・・・となる。 変なPTA達!  

【努力が実る日】

おっ、努力関連が続いた(^_^;) 努力は何に向かってするか。努力はどこに向かってするか。それを決めるのは自分。 自分がどうなりたいか、自分が何を手に入れたいか、それを決めて、それに向かって努力する。したがって、やる気がないとか、 何をしたらいいか分からない、なんて人は「自分」を見つめてみよう。勿論、人のために生きたいでも構わないが、その決意は 自分のための決意よりは数段気合を入れないと、挫折は明らか。だって、自分自身の将来を描けない人に、他人のタメになんて 高邁な行動は期待できないでしょ。まずは、自分。そしたら、周りの人たち。中心を固めようね(*^^)v

【習慣】

「習慣は最高の召し使い、もしくは最低の主人」という名言がある。ここんとこの自分の習慣は最低の・・・。 もっとも、それを選択しているのは、間違いなく自分。良い習慣を作っていくのも、悪い習慣に支配されるのもまさしく自分。 潜在意識の中に自分の思いをインプットしようとしているが、どうもうまくいかない。多分それほど人生に価値をおいている訳じゃなく、 何となく生きているからだろう。時間は不可逆。それは分っているが、油断すると忘れてしまう。。。


Homeへ